無料ブログはココログ

« 2006年1月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年2月 3日 (金)

今日は何の日?

えっと。
たまに音楽の話を書かないと、いったいなんのページか分からなくなりそうなので、
少し、音楽に関することを書いてみようと思います。

今日、2月3日は前回お話したとおり、節分なのですが、
結婚行進曲でおなじみの作曲家、
メンデルスゾーンの誕生日でもあります。
たぶん、ベートーベンの『運命』(ジャジャジャジャーン♪)の
次くらい有名ではないでしょうか。
結婚行進曲と聞くとやはりパパパパーン♪パパパパーン♪ですよね♪
ま、それを作曲した人の何回目かは知りませんが、誕生日だったようです。

で、それを知ってか知らずか、
昨日の練習はハードに似合わず、クラッシックづくしでした。
まぁ、クラッシックといってもメドレーなんですけどね。
それにしても、普段、やりなれないフレーズが多くて、
私はいつも以上にしどろもどろになってしまいました。
ああ、なさけない(T_T)

ところで皆さん、豆まきはしましたか?
一般的にお父さんが鬼をやるのかと思いますが、
普段、汗水たらして働いているお父さんを捕まえて「鬼」は無いかと思いますが、
ま、年中行事なので多めに見るということで。
家族にこれでもかと言わんばかりに豆をぶつけられ、
ショックを受けたお父さんが無言のまま恵方まきを丸かじり。
そしてその横で年齢どころか豆の数までさばを読むお母さん。
目に浮かびます(-_-)

あと、ついでに調べてみたのですが本日は『のり巻きの日』らしいです。
たぶん、恵方巻に関連があるのかと思いますが。
あと、『大岡越前の日』でもあるようです。
これは大岡越前が南町奉行に就任した日だからだそうです。

あと、これは国内の記念日ではないのですが、
アメリカ・ネバダ州は『ジュディオングの日』なんだそうです。
・・・・。
いったいなんなんだ、これは!
想像力の乏しい私には、
これがいったい何の記念日なのかさっぱりわかりません!(><)
ま、ジュディオングが初めて羽(のようなもの)を広げた日、
なのかもしれませんが真相は闇の中に・・・
どなたかご存知でしたらお知らせください。

2006年2月 2日 (木)

明日は節分

2月ですね。
ついこの間年が明けたと思っていたら、
早いもので1月も終わってしまいました。
2月と言えば節分。
最近、恵方巻が流行っているようで、
どこのコンビニに行っても並んでいます。

ちなみのこの「恵方巻」の「恵方」とは、
年神こと「歳徳神(としとくじん)」が居る方向だそうです。
んで、この「歳徳神」
一カ所に留まる事を知らないらしく、毎年、色々な方向に移動するそうです。
では、今年の恵方はと言いますと「南南東」との事。
毎年変わるのも面倒な話なので、
そろそろ一カ所に落ち着きませんかね?歳徳神様。

それはそうと。
節分に太巻きを恵方巻を食べると幸せになれるらしいのですが、
ただ食べればよいわけではなく、
恵方を向き、無言のままに、がぶりと食べるのだそうです。
しかもこの太巻き、
切ってしまうのは良くないとの事。
ま、縁を切らない為らしいのですが、
見た目があまり行儀の良いものではないと思うのは私だけでしょうか。
中の具にもそれなりに意味があるらしく、基本的に七品目。
七福神を意味していて、七福神を海苔で巻く。
つまりは「福を巻き込む」につながるらしいです。

もともとは大阪方面の風習らしいのですが、
10年くらい前からコンビニで売り出したのが始まりのようです。

毎年毎年、至る所で恵方巻のチラシをいただくのですが、
今まで一度も食した事がないんですよ、私。
今年はトライしてみたいものです。
家族そろって南南東を見ながら無言のまま、太巻き丸かじり。
いや~、一家団欒って感じですよね♪
会話はないけど。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年5月 »